読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流れ制御 >練習問題

行き詰まったー。うーーーん
p.65練習問題。

おばあちゃんに何を言っても大文字でタイプしない限り

  • は!??もっと大きな声で話しておくれ、お嬢さん

と返事をします。彼女があなたの声を聞いて

  • いやー1938年以来ないねー

と返事をします。できれば1930-1950のランダムな数字で何度か違う数を言うようにしましょう。あなたがBYEというまで会話がおばあちゃんとの会話は終了しません。

悩ましい

  • upcaseのうまい使い方がわからない
  • rand 1930以上1950未満 (1930 >= 1950?)がうまく実行されない
  • 練習問題が若干ぐだぐだ(文章が英文向けでうまく翻訳されていない感)
  • プログラミングコードもぐだぐだ
puts 'こんにちは。'
matter1 = ''
puts matter1.upcase
  until matter1=='WHEN DID YOU GET MARRIED?'
  puts 'は!!? もっと大きな声で話しておくれ、お嬢さん'
  matter1 = gets.chomp  
  end
  
  puts 'いやー、' + rand(1950).to_s + '年以来ないねー!'
  
  puts 'はいーありがとうございます'
  puts 'ちょっとまだ話は続くよ!'
  matter2 = ''
  until matter2=='BYE' 
  matter2= gets.chomp
  end

puts 'さようならまたね。'
moomin:ProgrammingRuby tomomi$ ruby variable.rb
こんにちは。

は!!? もっと大きな声で話しておくれ、お嬢さん
WHEN DID YOU GET MARRIED?
いやー、398年以来ないねー!
はいーありがとうございます
ちょっとまだ話は続くよ!
BYE
さようならまたね。